HOME

  • ニュース一覧
  • 施工事例
  • 施工経歴表
  • お問い合わせ
  • 防水工事
  • 外壁改修工事
  • 超速硬化ウレタンスプレー

雨漏り対策してますか?

雨漏りの原因を特定するのは非常に困難です。まずは状態を確認してみましょう。

突然起こった雨漏り、そのまま放置してしまうと建物の劣化がすすみ大切な建物の価値を損なう可能性があります。
そのため、早急に雨漏りを改善するためまずは状態を確認し、あとは防水工事のプロに相談、調査をお願いする事が建物を守る一番の方法になります。

私たち明光ではご相談、お見積り、無料診断を行っておりますので分からない事がありましたらまずご相談ください。

事前に確認しておきたい。雨漏りチェック項目

  • 雨漏りはどこから見られますか?
  • 建物は築何年くらい経過していますか?
  • 雨漏りしている箇所の現在の防水の表面はどのように仕上がっていますか?(デジカメなどで写真を撮って頂ければ幸いです。)
  • どんな時に雨漏りが見られますか?
明光へご相談などがございましたらこちらまで

いままでにあった雨漏りの事例をご紹介します。もし似たような症状があればご相談ください。

雨漏りをしてしまうと早急に補修するのが一番いいのですが、なかなか工事を行えない事もあるかと思います。もし、そのまま放置してしまいますと以下のような症状が起こってしまいます。

出来るだけ早めの補修が必要となりますので、似たような現象になっている場合はお早めにご相談ください。

いままでにあった雨漏り事例

  • 屋上
    屋上防水層の亀裂や剥れが、雨漏りの原因となります。
  • 窓まわり
    窓サッシの隙間(目地)内のゴム(シーリング材)の劣化で雨漏りをしてしまいます。
  • ベランダ・バルコニー
    ひび割れやシミなどがある場合は要注意です。
  • 天井のシミ
    天井にシミができていたら早急な補修が必要です。

雨漏りについて、困っていること、心配なことがありましたら、明光へご相談ください。
専門機器での調査(有料)なども承っております。

明光へのご相談・お問い合わせはこちら