HOME

  • ニュース一覧
  • 施工事例
  • 施工経歴表
  • お問い合わせ
  • 防水工事
  • 外壁改修工事
  • 超速硬化ウレタンスプレー

トラブル別外壁改修方法

いままでにあった外壁トラブルの事例をご紹介します。もし似たような症状があればご相談ください。

外壁のトラブルは表面的にはヒビが入っていたりタイルが剥がれているだけという印象ですが、意外と根深い問題である場合があります。ヒビ内部に水が入りこんでしまうと、コンクリート強度低下や鉄骨の錆などを引き起こし、結果として建物の安全性と資産価値を大きく損ねます。気になる箇所がありましたらお気軽に明光にご相談下さい。

いままでにあった外壁トラブルの事例

  • タイルの浮き
    小さな衝撃で落下する恐れがあります。
  • 外壁のヒビ
    水が入り込むと強度低下の原因となります。
  • 爆裂
    鉄骨がむき出しになっており、危険です。
  • モルタル浮き
    浸水、落下のトラブルのもとに。
  • 改修方法をみる
  • 改修方法をみる
  • 改修方法をみる
  • 改修方法をみる

外壁改修の際にヒビや爆裂等の下地処理をしっかりしてからでないと、きれいに仕上げても長持ちしません。
明光では下地処理を丁寧に行っています。

明光へのご相談・お問い合わせはこちら